About Akiko

ロサンゼルスにて、ヒーリングのセッションとレイキの養成クラスをさせていただいています、星原安紀子です。宇宙とつながり、浄化と意識の変容を促すことで、本来のあなたが創り出したい未来を、一緒に構築していくサポートをしています。

現在辛い思いをされ、何をどうすればよいのか悩まれていても、魂レベルでは何をしにこの世へ来て、どの方向へ進んでいきたいのかわかっています。全てを受け入れ、自然なエネルギーを巡らせることで、自分らしさを取り戻し、前を向いていけるように、私たちの心と体はできています。 感情や肉体の症状は、調整をしていくための大切な道しるべですので、ヒーリングセッションではそれらの声を引き出しながら、もう必要のない潜在意識のブロックを解きほぐし、浄化することで、喜びを創り出していきます。私たちには、あらゆることを創造し実現できる、無限の可能性が一人一人に必ず与えられています。

私は鹿児島で生まれ育ち、京都で学生時代を過ごし、2002年に自由を求めて渡米しました。その後、ニューヨークとロサンゼルスの金融業界で、15年間企業融資や投資のお仕事に携わりました。

一方で、2011年に日本に帰省中レイキを紹介され、その後、自分の癒しや意識の目覚めを通して、多くのヒーラーや先生方から、東洋哲学やヒーリング、精神・霊的世界のことを学ぶこととなりました。2013年にレイキマスター講師とヨガインストラクターの資格を取得後、ロサンゼルスに移り、同じように真実と変容を求める方々に、セッションやクラスを始めました。現在は、レイキとヒプノセラピーを組み合わせて、潜在意識を癒しながら、心と体と魂を和に、統合・調和していくセッションを、サンタモニカでしています。

私たちは、陰と陽が混在するこの地球で、人間らしく喜怒哀楽を経験しながら、持って生まれた光や感性を、表現し分かち合うことができる、愛の存在です。一人一人が、その人なりの宇宙で輝けるよう、闇を見つめ、光とつなぐ機会がこうして与えられたことを、とても感謝しています。皆様の明るく元気な日々を、心より応援サポートしています。

合掌

星原安紀子

インタビュー